MENU

メンズ脱毛を続けて産毛になるまでのしくみ

安い,激安

よく勘違いされていることなのですが、メンズ脱毛をしたからと言って1度に毛が全て抜けるわけではありません。

大抵の場合、何回も通うことで毛を弱らせ、最終的に毛が無い状態にする・薄くする・補足することにつながるのです。

機械を使って毛を処理するというのが一般的ですが、機械というのは非常に強力な力を持っています。

強い力がありますから、施術を受けると肌はつるつるになって毛がない状態になります。

とはいえ、それは見た目だけのことであって皮膚の下の毛根はほとんど残っています。

毛根は弱ったとしても、再度毛を生やす力はあります。

これは毛母細胞というものの力が起こすものであり、ある種当然の仕組みなのです。

毛母細胞は簡単に死滅させることはできませんが、何度も機械によってメンズ脱毛をすることによって、徐々に弱り、最終的には産毛程度になったり目には見えなくなることもあります。

施術を受けうことによって、確かに目に見えて肌はつるつるになりますが再度毛が生えてくるのだということは覚えておく必要があります。

ちなみに産毛程度になった毛がその後どうなるかというのは人によって大きく差が出る部分でもあります。

人によっては産毛のまま、細くなったままを維持できる人もいますし、場合によってはそのまま弱って見えなくなるほどに細くなる、あるいは毛が生えてこなくなるなんてこともあります。

もちろん反対のケースもあり、施術を止めてしまったことにより産毛の状態から少しずつ太くなったり、元通りになるケースもあるので、どうなるかが分からないのです。

これはメンズ脱毛のある種リスクがあるポイントですが、絶対に毛をなくしたいというのであれば永久メンズ脱毛をするという方法もあります。

これは今後毛が生えてこなくなるまで施術を繰り返したり、サロンなどでは出来ないような強力な出力を持つ機械を用いて行う為、毛母細胞の機能をなくすことができるのです。

ただし、通常の施術と異なり痛みや術後のトラブルが起こりやすいのも事実です。

何より価格的な面で通常のものと異なるといい点を忘れてはいけないのです。

費用は数十万円単位で必要になることがほとんどですし、期間も長期にわたりますから、ある程度自分自身でも金銭的・時間的な余裕がある時に行うことが好ましいと言えます。

プランはアドバイザーなどとも話し合えますが、自分で計画を立てておくとスムーズかつトラブルなくメンズ脱毛をすることができます。

目的や費用に合わせた店選び・コース選びがポイントになります。

>>男の永久脱毛ができる店

NO1 ゴリラクリニック

NO2 メンズTBC

NO3 リンクス

ゴリラクリニック

脱毛クリニックだから安心!

メンズTBC

男のニードル脱毛痛くない

リンクス

男性専門メンズ脱毛エステ